2apes.com
apeboard 本の検索 2apesについて お問い合わせ

boardini.cgi を編集します。boardini.cgi は apeboard+ の基本的な設定をするための重要なファイルです。 ファイルをテキストエディタで開いていただくと、
  1. # から始まる行
  2. $ から始まる行
  3. 何も書いていない行
があると思います。編集する必要があるのは、$ から始まる行です。 例えば、以下の赤字の部分を書き換えることになります。

# --------------------------------------------------- apeboard+に関する設定

# 時差の修正                                                        ____.00
# サーバが海外にある場合は「-9」の部分を変更すること

$ENV{'TZ'} = 'JST-9';


$ から始まる行だけに注目してください。

$ENV{'TZ'} = 'JST-9';
$admin = 'foo@hoge.ne.jp';
$indexurl = 'http://www.hoge.ne.jp';


必ず、$xxx = 'yyy'; という形になっています。上記の例の赤字の部分、 yyy という箇所を書き換えます。 書き換える際の注意点は、
  • 必ず半角アルファベット、半角記号を使う (例外があります)
  • ' (シングルクオート)は消さないようにする
  • 行末の;(セミコロン)は消さないようにする
という点です。 以後、各行について説明していきますが、書き換えの際の注意点は必ず守ってください。

なお、ここでは、boardini.cgi の最低限の修正点だけを説明しています。 boardini.cgi の各設定項目については、後ほど説明いたします。

5.1 管理者のメールアドレス

# 管理者のメールアドレス                                            ____.01
$admin = 'foo@hoge.ne.jp';

foo@hoge.ne.jp の部分をご自分のメールアドレスに書き換えてください。 書き込みがあった場合にメールを送る設定をした場合、ここで設定したメールアドレス宛にメールが届きます。

5.2 ホームページの URL

# ホームページの URL                                                ____.02
$indexurl = 'http://www.hoge.ne.jp';

http://www.hoge.ne.jp の部分をご自分のサイトの URL に書き換えてください。 掲示板に何らかのエラーが発生した場合、ここで設定した URL へのリンクが表示されます。

5.3 管理者ページ用クッキーの名前

# 管理者ページ用クッキーの名前                                      ____.03
$mt_cookiename = 'hoge_mt';

管理者ページ(書き込みに管理者からのレスをつけたり、いたずら書き込みを削除するためのページ)を表示するためには、 パスワードが必要になります。レスをつけたり、いたずら書き込みを削除する度にパスワードを入力するのは面倒なため、 クッキー(cookie)という機能を使って、一度、パスワードを入力しておけば、その後、一定期間はパスワードを入力しなくても 良いようになっています。

ここではその機能のための設定を行ないます。

hoge_mt の部分を半角英数字であればなんでもよいので、適当な文字列に変更してください。

5.4 ホームページへの戻り URL

# ホームページへの戻り URL                                          ____.04
$back_url = 'http://www.hoge.ne.jp';

掲示板に表示される「HOME」や「Back」(apeskin によって異なります)というリンクのリンク先を設定します。 http://www.hoge.ne.jp の部分を掲示板から戻らせたい URL に書き換えてください。

5.5 クッキーの名前

# クッキーの名前(必ず変更)                                        ____.11
$cookiename = 'hoge';


書き込みを行なう際に、名前やメールアドレスを入力しますが、一度、入力しておけば次からは入力しなくて良いように クッキー(cookie)という機能を使っています。

ここではその機能のための設定を行ないます。

hoge の部分を半角英数字であればなんでもよいので、適当な文字列に変更してください。 ただし、「管理者ページ用クッキーの名前」で設定したものと違う文字列にしてください。

5.6 ロックを使用するかどうか

# ロックを使用するかどうか(使用する場合は1を入れる)               ____.20
$lock = '1';

複数の人が同時に書き込みを行ってもファイルが壊れないように、ロックをかける必要があります。 ロックと言っても、システムがかけるもので、掲示板になんらかの表示が出るわけではありません。 1 と設定しておけば、ロックがかかるようになりますが、一部の環境ではロックが使用することが できません。 ロックが使用できない環境では、上記の設定で、掲示板の書き込みを行うと、

この環境ではロックは使えません。boardini.cgi を $lock = 0 と変更してください。

というエラーが表示されますので、その場合、0 と設定してください。

5.7 管理者の名前

# 管理者の名前(レス部分で使用可)                                  ____.21
$master_name = 'master';

管理者の名前を設定します。この名前は、管理者画面からレスを行ったときに表示されます。 管理者の名前は、日本語で設定することができます。

5.8 書き込みを管理者宛にメールで送る

# 書き込みを管理者宛にメールで送る                                  ____.23
# 通常の書込み時のみ送る場合は  '1' 
# レス書込み時も送るときは '2'
# 使用しないときは '0'
$smail = '0';

書き込みがあった場合に、「管理者のメールアドレス」で設定したメールアドレスにメールを送るか どうかを設定します。ご利用のプロバイダが sendmail が使える環境でなければ、メールを送ることはできませんので、 ご注意ください。

1 と設定した場合は、レス以外の書き込みがあった場合にのみメールが送られます。2 と設定した 場合は、レスがあった場合もメールが送られます。0 と設定した場合は、メールは送られません。

メールを送る設定(1 もしくは 2)と設定する場合は、sendmail のパスを設定する必要があります。

5.9 メール送信時の件名

# メールを送るときタイトルの前につける文字列(例えば、apeboard)    ____.24
$mail_head = 'hogetest';

書き込みがあった場合にメールを送信する場合、メールの件名を設定します。

# メールを送るときタイトルの前につける文字列(例えば、apeboard)    ____.24
$mail_head = 'apeboard';

と設定した場合、[apeboard] から始まる件名のメールが送られます。

5.10 sendmailのパス

# sendmailのパス                                                    ____.25
$sendmail = '/usr/lib/sendmail';

sendmail のパスを指定します。ご利用のプロバイダが sendmail を使えるのであれば、パスを公開しているはずですので、 そのパスを設定してください。

他にも設定項目がたくさんありますが、とりあえず、必要最低限の設定はできていますので、この boardini.cgi を使って、 apeboard+ を設置します。


COPYRIGHT 1999-2006 2apes.com ALL RIGHTS RESERVED.